信長公450プロジェクト

2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年

イベント情報

特別展示「信長公に学ぶ おもてなしの心-鵜飼見物、饗膳の流儀-」(協賛事業)

●開催日:平成29年10月25日(水)~12月18日(月)

●開催場所:長良川うかいミュージアム

  

【内容】

冷徹なイメージのある織田信長公ですが、武将や公家、文化人や宣教師を迎え入れる際には、心づくしの饗応を行う、おもてなしの達人でした。

本展では、信長公が岐阜城城主だった時期(1567-1575年)に、武田信玄の使者・秋山伯耆守虎繁と鵜飼見物をするなど、その知られざるおもてなしの数々を、古文書や当時の饗膳の再現料理、岐阜城居館の遺物を通して紹介します。

 

【主催】

長良川鵜飼伝承館 指定管理者JNFうかいミュージアム(058-210-1555)

 

※詳細については主催者ホームページ等でご確認ください。

長良川うかいミュージアムホームページ(外部リンク)

 

TOPへ戻る