信長公450プロジェクト

2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年

最新情報

450周年期間が終了しました!

 1567年に信長公が岐阜に入城し、岐阜と命名してから450年を迎えた2017年。

 岐阜市では、様々な周年事業を実施し、多くの市民の皆様や企業・団体の皆様のご参画のもと、「岐阜市信長公450プロジェクト」を推進してきました。

 おかげ様をもちまして、450周年記念事業も平成29年12月22日のクロージングイベントを最後に、すべて終了いたしました。各イベントに多数のご来場をいただき、誠にありがとうございました。

 2018年も信長公ゆかりのまち・命名のまち岐阜市にぜひお越しください!

TOPへ戻る