信長公450プロジェクト

2017年 織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年

利用規約

はじめに

当ウェブサイトをご利用いただく方は、以下の条件に同意いただいたものとみなします。

  1. 岐阜市信長公450プロジェクト実行委員会(以下、当実行委員会と言います。)は、予告なく利用規約を変更することがあります。その場合は変更後の利用規約が適用されます 。
  2. 当実行委員会は当ウェブサイトに掲示した情報には細心の注意を払っていますが、以下の点について保証するものではありません。
    • 掲示された情報が、全て正しく、コンピュータウイルスその他の有害性を含まず全て安全で、全て有用で、特定目的への適合性、機能性を有すること。
    • 掲示された情報が、常に最新のものであること。
  3. 当実行委員会は予告なしにサーバーの停止、情報の変更、提供の中止・中断を行うことがあります。
  4. 当実行委員会は以下の損害につき一切責任を負いません。
    • 当ウェブサイトの利用によって起こった直接的又は間接的な一切の損害。
    • リンクを通じてお客様がアクセスされるウェブサイトの利用によって起こった直接的又は間接的な一切の損害。
    • 予告なしにサーバーの停止、情報の変更、提供の中止・中断を行うことによって生じた直接的又は間接的な一切の損害。
  5. 当実行委員会のウェブサイトからリンクされたウェブサイトをご利用される際には、当該リンク先の利用規約が適用されます。
  6. リンクされていることは、当実行委員会がリンク先との関係を有していることを意味しません。

禁止行為

当実行委員会ウェブサイトをご利用されるにあたり、お客様の次の行為を禁止します。

  1. 他のお客様、第三者または当実行委員会著作権及びその他の財産権への侵害。
  2. 他のお客様、第三者または当実行委員会への誹謗、中傷または脅迫。
  3. 他のお客様、第三者または当実行委員会に不利益、損害を与え、または与えるおそれのある行為。
  4. 当実行委員会または当実行委員会ウェブサイトの信用を毀損するおそれのある行為。
  5. 営業行為またはその他の営利行為のために利用する行為。
  6. 猥褻・冒涜的な行為・発言等の公序良俗に反する行為。
  7. コンピュータウィルス等の有害プログラムを使用もしくは提供し、またはそのおそれのある行為。
  8. 法令に違反する行為、または違反するおそれのある行為。
  9. 前各号の他、本利用規約に違反する行為で、当実行委員会もしくは第三者の業務に支障を及ぼし、または及ぼすおそれのある行為。

損害賠償

お客様が本利用規約の定めに違反したことにより、他のお客様、第三者または当実行委員会に損害を及ぼした場合には当該お客様に損害の全てを賠償していただくことになります。当実行委員会はいかなる場合も当該損害に対して一切の責任を負いません。

準拠法および管轄裁判所

本利用規約および当実行委員会のウェブサイトに関しては日本法を適用いたします。また、本利用規約および当実行委員会のウェブサイトに関する紛争は、岐阜地方裁判所を専属裁判管轄とする裁判により解決するものとします。

TOPへ戻る